HOME > 不動産売却の流れ > 不動産売却依頼

売却の流れ

1 相場チェック

2 査定依頼

3 売却依頼

4 購入者探し

5 売買契約

6 残代金受領


STEP3 売却を依頼する!

査定後、売却を進めていくことが決まりましたら、お客様のご要望をお伺いしながら「売却プログラム」を作成し、査定結果を基に具体的な販売価格や引渡し条件などを決定します。
諸条件が全て決定しましたら、その諸条件を書面にて示した「媒介契約」を結ぶことになります。媒介契約には「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」の3種類があり、どの契約を結ぶかは依頼主が決定する事になります。
なお、どのタイプの媒介契約を締結した場合であっても、法律で決められた媒介の報酬の上限額は変わりませんし、契約の有効期間も3か月以内と定められています。



1 専属専任媒介契約

〔依頼者〕特定の不動産会社のみに仲介を依頼する契約です。複数の不動産会社に媒介を重複して依頼できません。また、依頼者は、自分で見つけた購入希望者であっても、仲介を依頼した不動産会社を通さずに売買契約を締結する事はできません。
〔媒介業者〕目的物件を不動産流通指定機構(レインズ)へ5日以内に登録の上、業務処理状況を1週間に1回以上、書面にて依頼者に報告しなければなりません。



2 専任媒介契約

〔依頼者〕専属専任媒介契約と同じく、特定の不動産会社のみに仲介を依頼する契約です。 ただし、自分で見つけた購入希望者であれば、不動産会社を通さず、売買契約を締結することができます。
〔業者〕目的物件を指定流通機構(レインズ)へ7日以内に登録の上、業務処理状況を2週間に1回以上、書面にて依頼者に報告しなければなりません。



3 一般媒介契約

〔依頼者〕複数の不動産会社に重ねて媒介契約を依頼することができます。
〔業者〕物件を指定流通機構(レインズ)への登録義務や業務処理状況などの報告義務はありません。
(※スターホームズ大阪堀江店では、一般媒介契約であっても指定流通機構(レインズ)への登録と売却活動のご報告を行なっております。)



以上が、国土交通省が定める媒介契約の基準を簡単に纏めた内容です。
スターホームズ大阪堀江店では、お客様の利益を最大限守り、確かな安心感と満足をご実感頂くため、他社に先駆けエージェント制度を導入するなど、国の定めた媒介契約基準より高いレベルの倫理規定を自ら課しております。



STEP2 プロに査定(無料)を依頼する!
STEP4 購入希望者探し!


■特集一覧

店舗所在地 QRコードで簡単アクセス!

■大阪市区別

PAGETOP